« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月24日 (月)

金吾さ~ん、すごいですよ!

こんにちは、山中です。

東京の友人から、面白い写メールを送ってもらったので
少し紹介してみたいと思います。
下の3枚なんですが↓

Tokyost1

ほぉ~

Tokyost2

おっ

Tokyost3

ふむふむ、なかなかに綺麗な建物の写真です。

実はコレ、3枚とも同じ建物、東京駅なんです!
およそ10分の間に東京駅の装いが
次々に変わる不思議なショーが先週末に開催されたそうで、
その様子を友人は知らせてくれました。

Youtubeでも公式動画がUPされていたのでペタリ!

種明かしをしますと、東京駅の建物をスクリーンに見立てて
プロジェクションで映像を流しているんですね。
この「プロジェクション・マッピング」は
東京駅の復元工事完成のお祝いとして公開されていて、
建築当初の大正時代から今までの時の流れがテーマに
なっているように見受けられます。

とにかく見惚れてしまう完成度。どれが本物でどれが映像なのか、
途中で分からなくなってしまう夢の10分間!
初めに映る窓の人影を、私は本物の人間がイベントを知らずに
ほうつき歩いているのかと呆れていました。
やれやれ…自分!!

大正時代にこの東京駅を建てたのは、
辰野金吾(たつの きんご)という佐賀出身の有名な近代建築家です。
彼がこのショーを見たら、どんなに驚くか。
どれだけの人がここを訪れ、旅立って行ったのか。
人の気持ちで物は残っていくんですね…。

佐賀にも辰野金吾が建築した銀行が残っており、
「旧唐津銀行」として、観光施設になっています。
また久しぶりに足を運んでみたくなりました。

2012年9月20日 (木)

秋が届きました♪

物語を感じさせる、あたたかみのあるデザインで
自然浴工房でも多くのお客様に愛される、
お庭と外溝・エクステリアメーカーの「ディーズガーデン」さんから、
山中宛てに秋が届きました!

「ディーズガーデン」さんが毎月発行されている「はんなり便り」の
(←はんなり、京都の会社ならではの綺麗なネーミングです)
クイズコーナーでは、解答した人の中から抽選でプレゼントが
贈られます。

このたび、島さんが出した答えを油揚げに飛びかかるトンビよろしく
山中の名前で応募したところ、見事当選したわけです!!

宅配の方から受け取り、しっかりと梱包された箱を開けてみると

そこには・・・

Pr_2

綺麗な落ち葉がプリントされたオレンジの箱の中に、
美味しそうなリーフパイと焼き菓子が…!!

お手紙も添えられていました。
なんでもこちらのお菓子、滋賀県が誇る「クラブ・ハリエ」の
商品だそうです。大変美味しくいただきました。

紅葉の秋と、食欲の秋と、一度に2つも
秋をプレゼントしていただいたような気分です。
「ディーズガーデン」さん、ありがとうございました!

真の解答者、島さんへはリーフパイと焼き菓子
それぞれ一つずつ差し上げました。
あわわわ、島さん、ありがとうございました!

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ