« 掌は燃えているか~①表彰式編~ | トップページ | 掌は燃えているか③~藤木茂のアイデンティティ編~ »

2013年2月25日 (月)

掌は燃えているか~②勉強会編~

2月の18日と19日は千葉県にあるイナバ物置 柏工場での
勉強会に参加させていただきました。


今年は1月から、希望された業者さんを招いて
工場見学や製品説明などをされているそうです。
私が参加した今回も、聞くと岡山など全国から
大勢の方が集っていらっしゃいました。

山中と、ユニット職人の小柳さんの
初のイナバ物置勉強会について少し振り返ってみようと思います。

Img_0799

「見る」、「知る」、「触る」をコンセプトに体験型の
勉強会だったのでとても楽しく学ぶことができました。
その中で「物置」という商品に利用者が何を求めているのか、
また、安全に使用してもらう為に質の高さを
妥協なく追い求める社員の皆さまの姿勢が強く印象に残っています。

撮影は禁止だったので工場内の様子はお伝えできないのですが、
普段梱包されて配送されてきた商品が
何年もかけて計画されて、これだけ手を入れて作られ、
熱い気持ちで販売されているか…。
お見それいたしておりました…。

先に島さんが「プランの流れ、そして New moral standard」
触れられた内容を反省して見返した次第です。

私自身、物置が機械でオートマティックに組み立てられ
ポンと出来上がるものだと無意識に考えていたのかも
しれません。

私の身のまわりにある物は、食べ物でも道具でも
絶対に誰かの手によって作られたものなのだと痛感しました。

Img_0836

体感型勉強。
「組み立ててみましょう!」

さすがユニット職人、小柳さん。
慣れた手つきでテキパキと柱、壁、屋根と
順に組み立てていきます。
写真中央の男性が小柳さんです。
まるで昔からのチームのような親密さで隣の男性と
談笑されています。もちろん初対面の方です。

真摯な作業の前では佐賀弁の壁も低いという
立派な証明にもなりました!

Img_0828

こちらも組み立て体験の1シーン。

実はこの物置の屋根にのちのち参加者全員が登り
「やっぱりイナバ、100人乗ってもだいじょ~ぶ!!」を
実行する計画なので、確実に組み立てないと
大惨事が起こりうるのです。
皆さまテキパキながら目が真剣です。


※「やっぱりイナバ、100人乗ってもだいじょ~ぶ!!」は
撮影したものを後日クリアファイルにしてお届けして
もらうことになっているので、またブログでご報告をしたいと思います。


私ももちろん、物置組み立てリレーなど参加して学んできました。
証拠写真が無いのですけれど…
なぜかどの作業写真も口が開いていて
とてもお見せできないのです…。
集中すると口が開くのかな…
確かにイナバ物置さんの熱い気持ちは承知しましたよ!

引率してくださったエクシス㈱川本さんも、
お世話になりありがとうございました!

おまけ↓

千葉県の柏。とっても都会ですね。
せっかくなので夜に柏駅付近を観光していたら、
声をかけてくる1人の男性が…。

!!  しまった!
柏人になりきれていなかったか!!?
街の明かりがまぶしくてキョロキョロしてしまっていたか!


10分後、私の手にはみかんが…。

420円ですよ。このみかん↓

Img_0817

しかも 佐賀みかん です。

同郷のよしみで購入を決意し、決して騙されたわけではないので
ご心配にはおよびません(笑)
こんなところで佐賀みかんに出会えるなんて面白すぎます!!

朝方、帰佐する前に柏の街並みを一緒に眺めます。

帰っていただいたのですが、甘くてとてもおいしかったです♪
「はまさき麗紅」という品種でした。
もの知らずなもので存じあげなかったのですが、
小柳さんに教えていただいたところ、
デパートなどで贈答品として売られることもある有名な
みかんだそうです。


« 掌は燃えているか~①表彰式編~ | トップページ | 掌は燃えているか③~藤木茂のアイデンティティ編~ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 掌は燃えているか~②勉強会編~:

« 掌は燃えているか~①表彰式編~ | トップページ | 掌は燃えているか③~藤木茂のアイデンティティ編~ »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ