« お庭のギフト | トップページ | コラーッ!!大作戦① »

2014年3月11日 (火)

タマリュウさん

バレーボールならセッター。
野球ならキャッチャー。
バスケならポイントガード。

決定打を与えるエースではなく、
全体を見わたす戦術家に
昔から、並々ならぬ尊敬と憧れの念を覚えています。
ああなりたいものです。
とっても格好いい…

自分には到底できないことだから、
余計に尊敬できるんでしょうね。

Bubi

本日お話ししたい名わき役は「タマリュウ」です。

タマリュウといえば、コンクリートの目地に沿った
ライン上によく植えられているツンツン葉っぱです。

Dsc04272

目地は、まず第一にコンクリート収縮によるヒビ割れ防止と、
それからデザイン性や機能性のために入れられています。

上の『基山町のT様邸』 の写真でいうと
・ 広い土間コンクリートのヒビ割れ防止に
・ 玄関に続く流れるような曲線でデザインを
・ 駐車するときに目安にできる1台分の幅ラインに

これらのすべてを、目地が担っています。

タマリュウを植えたいから目地を作った、というより
目地がまずあって、そこにタマリュウをセレクトした…
という場合がほとんどです。

…(´;ω;`)まるでタマリュウがオマケの子のような
扱いに聞こえてしまいますが、そうではないのだと
声をにして訴えたいです!

GREENであること
季節を通して真みどりなので、全体に
ナチュラルで明るいイメージがプラスされます。
それにタマリュウはとっても丈夫でたくましい子なので
少々の逆境には負けず、枯れることはほぼありません。
(でも植物ですから、真夏の炎天下などは注意してあげてください

細長い花壇があると思って観察すると
冬~初春にはおもしろい発見があります。
ツンツンした葉っぱをかき分けると、根もと近くに

作り物かと見まごうばかりの、真っ青な実が!!
Dsc04282


実際は種にあたるらしいのですが
その青さは、宝石のようです。
タンザナイトかラピスラズリかと思わんばかりに美しい
Gyoku1
↑タンザナイト
Gyoku2
↑ラピスラズリ

そ、そっくりそのまま…(゚0゚)!!

宝石探しの気分になります

Dsc04281

ちなみに味はイマイチです。
苦くもなく、渋みもなく、かと言って甘くもなく。
コリコリした半透明の球がすぐ中に入っているので、
毒はなくとも食用としてはどうも…。

そういえば鳥や虫が食べている姿も見たことがないですね
彼らはなんでも知っている。

Hanbun

オヤツにならなくとも、オモチャにはなりますよ♪

真っ青な実は、ゆくゆく青い表面がなくなり
半透明の白い球になります。
これが程よい弾力を持っているので、
地面に落とすとボイーンと弾んでくれます。
天然のスーパーボールとの別名をもつゆえんです(*´ェ`*)

小さなお子さまがいらっしゃる家庭では
お庭で遊ぶ一つの楽しみにされてみては…




まだまだ魅力はありますよ!


なんでも漢方界では、
タマリュウの根っこは乾燥させて咳止めとして効能がある
『麦門冬-ばくもんとう-』の名でメジャーなご様子。
Kanpo
どうしても手元に咳止めのお薬がなく
咳がいかんともしがたいほど止まらない時は
思い出してください。

細長い薬草畑がお庭にあることを

むしり取ってもらって結構です。
Cocolog_oekaki_2014_03_11_14_03
根っこをよく洗って乾燥させて、煎じて飲むそうです。

私も試してみたいのですが
咳が口から1コも出てこないので
これから機会をうかがって挑戦してみようと思います。

いかがでした!
陰の主役、タマリュウについて少しは興味を持って
いただけたでしょうか?

単なるツンツンした葉っぱに見えるかもしれませんが、
お庭におけるタマリュウならではの役割がちゃんと
存在していることを少しでも感じてくださったら幸いです

« お庭のギフト | トップページ | コラーッ!!大作戦① »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タマリュウさん:

« お庭のギフト | トップページ | コラーッ!!大作戦① »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ