« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月25日 (月)

夏のスポーツ観戦!

いよいよ高校野球 優勝校が
決まる日がやってきました!

私は学生時代を三重県で過ごしたこともあって、
がぜん三重高校を応援していますヽ(´▽`)/

両高校選手とも悔いのない試合になりますよう、
佐賀から応援しております。




昨日までは女子バレーボールの
応援に精を出していました!
ここ数日は試合開始と同時に
床の間に響きわたる山中の応援。
まるで会場にいるかのような勢いです。

バレー部に所属していたからか
やたら声を張り上げるクセが
身にしみついてしまっています。
これってきっと
「バレー部あるある」だと信じています。

Cocolog_oekaki_2014_08_25_10_45

どんなスポーツでも
見ている人を夢中にさせて
力を与えてくれますよね!
がんばれーがんばれー!!

2014年8月18日 (月)

配管こぼれ話②

よく耳にする話題ですが
「最近の若者は日本語がなっとらん」との
意見に半分は賛成で
半分は反対だと常々思っています。

反対の理由から触れますと、
「素敵」という言葉がありますね。
もともとは「素ばらしい的」の略語で
江戸時代に流行った言い回しだそうです。

語源も意味も諸説ありますが、
とにかく江戸時代の俗語として
生まれた言葉なのです。

しかし現代
「あなたのお召し物、素敵だわ~」
と言われて
「な、な、なんと無礼な言い回しであるか!
と腹を立てる人はきっといないでしょう。
もとは なっとらん日本語に係わらず、です。

言葉は生き物です。
人の生活の中で次々と
生まれては変化して、
ときに死んでいます。

だからこそ、国語辞典は
現代も版を重ねているし、
だからこそ 現代に
古語を日常的に使う人はいないわけです。
我は然う思ひはべり~


ところが!
心から相手の服装を称賛したいのに
「あなたのお召し物、パネェ!」
と言ったときに
「な、な、なんと無礼な言い回しであるか!
と腹を立てる人はいるかもしれません。

「パネェ」は万人に通じる言葉として
まだまだ未成熟です。


伝えたい人に伝えたいことが
うまく伝わらないのなら、
言葉の使いようが
間違っている可能性があります。

言葉が正しく機能していない
という意味です。

若い人に限らず、
気持ちがうまく伝わらないのは
残念です(;ω;)
自分の気持ちを理解してほしいのなら
相手にうまく伝わる形を
選ばなければなりません

現代 正しいとされる言葉は
おおかた外れナシの精鋭たちです。
使用すれば、誤解されるリスクは
少なくて済みます。

これが半分が賛成の理由です。



前置きが長くなりました。
本題はなんと ここからです。

配管の話を先日しましたが
配管で使うものの1つに
「チーズ管」、もしくは「チーズ」と
呼ばれている部材があります。

Theeskan1

島さん 「チーズ管とって~」
山中   「はーい」


見えてしまいました…!

…あ、ありのまま
起こった事を話すとですね…

Theeskan22

「ティーズ」と表記されているでは
ありませんか!!!
あなや!!!

初めて聞く発音ですが
部材にじかに表記されているところから
間違った単語、ではないはず。
しかし今まで誰もそう
発音している人はいない。
ま、まさか…!!

T字型の管

ティーズ(英:T字型の)管

チーズ管

なまっているんじゃないのコレ
今までそれと知らずに
「Tシャツ」を「チーシャツ」と
連呼していたようなものでないの

もともとの言葉が分かると
途端に「チーズ」と言葉を
発するのに抵抗がでてきました。
要は 少し恥ずかしくなってしまいました。
チーシャツ」はない。

だがしかし!!
ココ現場では誰もが
それを「チーズ」と呼んでいるのです。
それがすべて!

前置きで長々と触れたように、
相手に伝わることこそ
言葉を正しく使うことに直結する!
私は常々そう考えていました。
ならば!

今 正しいのは「チーズ」の方!
逆に「ティーズ」なんて言おうものなら
ちょっと発音いきった感じに
とられかねない。
不愉快を与えかねない!

で、でも「チーシャツ」と同じ…!

グルグルと疾走する
T字管についてのアレコレ。
言葉とは…
伝えるとはいったい…


島さん 「管材 あと何個ある?」
山中   「5個です!

         ツィ~ あと5個ありもす。」

Theeskan3

新しい言葉が生まれ
誰にも届くことなく、
ソッと死んでいきました。



補足:今や全国的に「チーズ」が浸透しつつあるらしいです!

2014年8月17日 (日)

Dea's Gardenさんのホームページ研修会に行ってきました!

すっかりお盆の時期!

とはいえ、8月上旬までの悪天候つづきで
夏まっさかりという雰囲気ではありませんね。

11gou

お庭工事の作業も
中断せざるをえず、
施工中のお客さま、施工予定のお客さまを
お待たせしている状況です。
ご迷惑をおかけして
たいへん申し訳ありません。


台風11号について佐賀では
特に大きな被害もなかったようですが、
今後ともお庭の台風養生で
ご不安な点がありましたら
どうぞお気軽にご相談ください(´∀`)

お盆を明けても、予報では
晴天とはいかないようです

話はかわりまして
実は私 山中は先月末、
夏の京都へ行ってまいりました。

うちでも大人気のエクステリア メーカー
「ディーズガーデン」さんが主催された
ホームページ研修会に
参加させていただいたのです♪

あいかわらず到着から
至れり尽くせりのおもてなしです

Dcim0097
↑手づくりのウェルカム・ボード

Dcim0098
↑参加者みなさんへのメッセージ&うちわ

Dcim0104
↑ホテルの部屋にはお手紙&アメニティグッズ

昨年 参加したときにも感じましたが、
こちらの研修会で学ばせていただくのは
こんな風な「心づかい」です…!!


ディーズガーデンさんの「心づかい」が
ギュウッとつまった商品を、
心ごと きちんとお客さまに
お届けしたいと改めて感じました!

カメラ撮影のハウツーや
ホームページの活用などの、
為になる貴重な話をきくことができました。
ディーズガーデンの皆さま、
本当にありがとうございました

研修後の懇親会は
全国から参加された同業の方と
お話しできる ありがたい機会でも
あるのですが、
山中は、興奮しきりでした。

出発の際、
「自然浴工房の代表として
恥ずかしくないように」と
島さんに刺されたクギが
懇親会では ッポーンと勢いよく
抜けていった感が否めません。
楽しくて…楽しくて


帰り道、(この仕事が好きだ)と
ムクムクと気持ちが募ります。
きっと参加されていた皆さんも
そうだったからですね
お話させていただいた方々に
お礼申し上げます。
楽しい時間をありがとうございました!
快く送り出してくださった
島さんも ありがとうございました!

何よりっディーズガーデンさん
ありがとうございました


お客さまに「心づかい」を
渡し伝えていけるよう
学んだことを役立てていきます!(*゚ー゚*)

2014年8月 1日 (金)

配管こぼれ話

暑い日がつづきますね。

現場ではすでにまっ黒に日焼けした
職人さん方が汗をかきかき
作業をがんばってくださっています!


お庭の工事が始まると、
① まず、正確な位置や高さを出す
    水盛・遣り方(やりかた)作業

② 次に、不要な分の土をけずる
    掘削作業

③ そこまで下地ができてから
   いざ、ブロックやレンガ、石材を使った
    地面上の 左官作業 にうつります。

これが一般的な作業の入りになります。


ただし②と③の間に
終わらせておきたいのが
配管作業です。

先日、島さんが触れていた作業です。
「排水をしっかりとろう!」へどうぞ!

地中を通る 排水管や水道管を
あつかうには
地上にフタをされている状態だと
当然とてもむずかしい(;´▽`A``

ですので
職人さんが左官作業に入る前に
島マリオさんは大変なスピードと
技術で配管作業をやってのけています。



山中ルイージが参戦する際は
もっぱら管が通る道を
掘って掘って共闘しています。

目にうつるものばかりが
お庭の全部ではないんですね♪

穴掘り中、
近所のお子さんに
「何しよると~?」と
聞かれる山中ルイージ。

「秘密のトンネルを
作っているのだよ」と
ドヤ顔の山中ルイージ。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ