« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月26日 (木)

テレビ局からの電話

日曜日はとうとうリレーマラソンです。

天気予報では90%の雨もようですが
陸上競技の常識は 雨天決行 ということで…
イメトレのみ行った私にとって
人生史上1番のヘッポコ走
お見せすることができそうです。

(前回の吉野ヶ里リレーマラソンに参加された
お客さまたちは驚かれることでしょう…!!
あれ以下のヘッポコ走りがあるのか、と…!!!)


島さんから走る順番が発表されました。
私は2キロメートル×2回走ります
いよいよです!
参加していただく皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。
体調をととのえて、無理のないよう ワクワク楽しみましょう

前回からつづいて テレビにまつわるエピソードを一つ。

2年ほど前の話だと思いますが、
自然浴工房にテレビ朝日から
電話がかかってきたことがありました。

ちょうど島さんは不在で、私1人
遠く伊万里へ車を走らせていた最中のことです。

ピッ
「はい、お電話ありがとうございます。
自然浴工房の山中です!」

「え~わたくし~テレビ朝日の
ナニコレ珍百景という番組の者なのですが」


「はい、こんにちはー」
(???)

「ナニコレ珍百景という番組、ごぞんじでしょうか?」

存じてますよ!
うちの祖母が楽しく視聴していますから!
日本全国のオモシロ情報を紹介する
投稿形式のネプチューン看板番組ではないですか!!
「ナニコレ珍百景」の公式HP

Nanikore

電話の向こうでは 洗練された
そつのない口調で男性が話を続けています。

「貴社様のブログでですね、
2013年3月16日づけでアップされた記事について
お話をお聞きしたいのですが…」




なんとーっ

島さんのブログ内で「謎のスポット」として書いた記事を
番組のスタッフさんが ご覧になって
ぜひ「ナニコレ珍百景」として取材できないかと
確認のお電話だったんですね。

(ははぁ、あそこのことか!)

こちらの記事です!
「なんば売いよっと?」


「この記事の写真では、
看板の連絡先をモザイク加工していますよね?
取材許可を取りたいので、教えていただけますか?」Cocolog_oekaki_2015_02_26_17_52
よりによってギュッと予定がつまっているときに~₍₍ ( ‾᷄꒫‾᷅ ) ₎₎

どうしても手が足らず、結局我が母まで巻き込んで
連絡先をお伝えしましたが、

今日まで 「ナニコレ珍百景」にあのスポットが
取り上げられた様子は まるでありません。

看板主は取材をお断りになられたのでしょうね…
₍₍ ᕕ(  ・᷄ὢ・᷅  )ᕗ⁾⁾ナンダイナンダイ




その場所を通るたびに 島さんと
「…なんか悪いことしちゃったかな…」とつぶやいていましたが、
2年も経ちましたし ブログに取り上げさせてもらいました。

様々な物が並べられたり、作られていたり
今も相変わらず注目の的になっています(´ᴖωᴖ`)♪

ここ最近のマイ珍百景は
大和にある 謎のお宅

まるで ハウルの動く城のように
木材やら金属やらがボテボテと張り付けられた家が
国道263号線に建っています。

すご~く気になる。(⊙⊙)

調べてみると すでにテレビに出たらしいですね!
やはり!誰でも目を見張る建物です。
「ナニコレ珍百景」も来ないかな~(笑)







2015年2月19日 (木)

歌王さが 2015 ♪

2月13日㈮ 午後7:30~。
NHKさが、ケーブルテレビにて放送された
歌王(うたおう)さが~カラオケのど自慢~」に出演しました。

Utaousaga_2
応援団として!

されど応援団…
15名の代表選手がそれぞれ応援団をひきつれて、
舞台上でパフォーマンスをする演出でしたので…


応援団 山中、テレビに映っていました。
恐ろしい話です。
((((・ิ(・ิω(・ิω・ิ)ω・ิ)・ิ)))) ブルブル


撮影本番のことを思い出すと
何食わぬ顔でのうのうと
ひな壇に鎮座していた自分に
恥ずかしさが こみ上げてきます。
恥知らずが~この~~っ(#`Д´)


私の話は無かったことにして、
せっかく貴重な体験をしたので
生放送の撮影の様子を書きとめてみます。

〔放送当日〕
  12:30
  放送開始は19:30にもかかわらず
  リハーサルのため早めに(7時間前!)
  会場となる文化会館に集合。
  机とイスが並べられた広いホールを
  選手&応援団全員の控室にあてられていました。

  部屋のスミには選手用の鏡台と囲われた着替え室が。
  番組の方でメイクさんを用意されているらしく、
  本格的な撮影だとうかがい知れます。

  13:00~
  控室から大ホールへ。
  Daihoru

  ひな壇のセットへ全員着席後、
  総合進行のスタッフの方から歌う順番が発表されました。

  Dcim0158
 
  選手の歌う立ち位置や
  入退場のながれを実際に動いたり、
  歌も通しで練習していきます。
 
  Rihasaru1

  応援団も交えての確認。
  カメラからの視角もふまえて、
  次々に立ち位置などの変更が入ります。

  友人Y(選手)のもとへも、音響さんや進行さん達から
  代わる代わるに指示が届けられます。
  応援団の私でも 覚えることでいっぱいいっぱいなのに
  Yは歌に集中することができるのでしょうか。
  一抹の不安がよぎります。

  17:00~
  13時から休みなくリハーサルをおこない
  選手&応援団の顔に疲労の色が見えてきます。
  固いセットに座りっぱなしで お尻も痛くなってきました。

  Rihasaru2

  ಠ_ಠ …( テレビのコメントは大方すでに決められているんだな。)

  ಠ_ಠ …( 観覧って、マイ座布団が必要…。)
 
  ಠ_ಠ …( 控室にお菓子を置きっぱなしにしてくるんじゃなかった。)

 

 
  集中力の底も見えてきて
  誰しもの心に
  (((休憩したい)))と浮かんだその時。

  Tomochan Kitayamasan 

   総合進行のスタッフさんの紹介で
   番組のゲスト、華原朋美さんと北山たけしさんが
   ステージに現れましたと
   Fooooo!☝( ◠‿◠ )☝
   一気にニコニコ顔になる現金な佐賀県民たち

  ★北山たけしさんのリハーサル   
  Cocolog_oekaki_2015_02_19_12_49

  はじめにリハーサルにみえた北山たけしさんは
  クシャクシャッとした笑顔がさわやかな方でした。
  もの知らずなもので 実は存じ上げていなかったのですが
  北島三郎ファミリーの演歌歌手の方だそうで、
  その歌声たるや 声量がとてつもなかったです。

  リハーサルの歌声にも 応援席から拍手が起こるほど。
  そんな応援席に振り向きながら
  合掌&お礼される様子が柔らかいお人柄を思わせます。

  後ろの応援席のおばさまの
  「北山さんが こがーん こまかて 知らんかったぁ」というセリフが
  北山さんに届いていないことを願うばかりです。

  ★華原朋美さんのリハーサル
  Cocolog_oekaki_2015_02_19_13_27

  次に華原朋美さんがステージに現れました。
   
  第一印象は(ちっちゃい!かわいらしい!)でした。
  先のおばさまをして「こまか~」と言わしめた北山さんにだって
  高いヒールをはいても なお届かない背の小ささです。

  応援席から飛んできた
  「ともちゃん、かわいいーっ」とのおじ様の声援にも
  笑顔で「お父さんも可愛いよ❤(。☌ᴗ☌。)」と返す器量よしさん。
  華原さんもニコニコと笑顔で接してくれました。
 
  こんな小さな体で、芸能界がんばってんだな…頑張れー!
  などといらない世話を頭の中でやく山中。

  歌声は反して、ダイナミックで力強かったです!
  みんな手拍子も忘れて 歌う後姿を見ほれ・聞きほれていたような♪

  17:40~
  ようやく休憩です。
  控室にゾロゾロ戻ったら、すぐさま
  番組からのお弁当を皆でいただきます。

  選手たちは順番に呼ばれてメイクアップも仕上げていきます。
 
  これから本番が始まったら2時間、
  水を飲むどころかお手洗いも行くことができません。
  応援団ユニフォームのハッピをはおり
  ソワソワ化粧直しに励みます(•ө•)♡

  19:00~
  応援団仲間とステージの立ち位置を確認しようかと
  大ホールへ移動すると
  すでに客席は大勢の人で埋まっています

  いよいよ生放送のスタートが近づいてきました!

  Rihasaru4

  19:30~
  本番のことは思い出せません。
  思い出したくないので思い出せません⁽⁽(*꒪ั❥꒪ั*)⁾⁾
 
  ただ、あっという間に過ぎていった2時間でした。

  残念ながら友人のY選手は優勝することができませんでしたが、
  あのプレッシャーの中、のびのびと堂々と
  ステージで歌ったことは本当にスゴイと思っています!

  それは出場された皆さんにも言えることです。
  素晴らしい歌声をありがとうございましたー!
  スタッフさん、丁寧な対応ありがとうございました!
  Yりん、貴重な体験に誘ってくれてありがとう!


  Utaousaga3_2

  それから、M様。わざわざご視聴いただいて動画から静止画まで
  編集していただいて、こんなヘッポコにありがとうございました!
  Iさまもすぐにお声がけくださり、ありがとうございました!


  自分の予想以上に「観たよ!」と声をいただいて
  正直、汗がとまりません。芸能人ってすごか~。


  余談なんですが、生放送の収録が終わった後も
  実はアトラクションステージと呼ばれる「つづき」があって
  ゲスト2名による生歌を2曲ずつと
  優勝した選手の歌をもう一度聞くことができました。
 
  リハーサルも合わせると 歌い手さんの各 生歌を
  計4回くらい間近で拝聴できたわけですから、ありがたいお話です

  長時間にわたる撮影でしたが、
  とても貴重な体験ができました。
  北山さんも番組中におっしゃっていました。
  「歌はこころ」だと。

  歌はやはり いいですね~٩(๑❛ᴗ❛๑)۶♪



 
 
 














 








 



 

2015年2月 7日 (土)

長生きする花苗を選ぶ方法

本日は『佐賀市のM様邸』 (ガーデン工事)の
花壇に植える花苗たちを選びに
M様といっしょに佐賀市南佐賀にある
第一園芸センターさんに行ってまいりました!

「どんなお花を選んだらいいのかな~」との
M様の不安そうなお言葉をきっかけに
今回のショッピングツアーが実現したのですが、
店内はすでに春めく花々ばかりで目移り状態

Nemesia
↑ネメシアがたくさん!

Primula1
↑プリムラの寄せ植え。華やか♪

あの花も可愛い~こっちも可愛い~
(((*´ε` *)(* ´З`*)))
もはやデレデレです。

さっそく花苗を手にとりたいところですが、
お花屋さんでよく見る光景↓

Cocolog_oekaki_2015_02_07_21_29

両手に苗を持って、じーっくり見比べているお客さん。

この方たちはいったい何を見ているのでしょうか?
何をポイントに「良い花苗」を選んでいるのでしょうか?


私はこれまで(お、元気そうだな)と
感覚的に選んでいたので、
「葉っぱが、こう…モリッとなった苗。」なんていう
あまりにもあんまりな言葉しか出てこず…
肝心のアドバイザーとしてお役に立てませんでした。
すみませんでした!

この場をお借りして、自分のためにも
少しまとめてみたいと思います。

良い花苗を選ぶコツは
一見すると花に目がいきそうですが、
葉をしっかりと見ることが大切!

つまり葉が茂っていて、葉がきれいなもの!

大きくても葉数が少なてくヒョロヒョロだったり、
葉の色が黄色に変わっているものは選びません!!

つぼみや花つきが多いのに越したことはありませんが、
あくまで苗全体の葉っぱを基準に選んでいます

花やつぼみが無い苗は、
植えた直後は寂しい印象かもしれません。
でも 大切なのは植えた後に
長く咲き続けてくれること

Cocolog_oekaki_2015_02_07_22_27
とはいえ まずは難しいこと考えずに、
ピンときた花ワイコちゃんを選ぶのも手です。
第一園芸さんの花苗はどのコも元気ですし(*^-^)

愛情をもつことが花を長生きさせる
1番の秘訣だと私は思います。



※写真付きで分かりやすくまとめてくださっている
サイトを見つけたのでリンクを貼っておきます。

「よい花苗の選び方」

Tulipa_2

さて、ショッピングツアーはといえば(・∀・)

知らないお花のことは親身に教えてくださる
第一園芸のスタッフさんの的確なアドバイスをいただき
M様のお庭にピッタリの花苗たちを買うことができました!

Dorenishiyoukana
花苗を選ぶM様♡

M様がお庭の画像データをお持ちだったので
スタッフのSさんがイメージしやすかったのも良かったです♪
参考になります


M様、Sさん、今日は本当にありがとうございました

明るいお二人と和気あいあい花苗を手に取って
私は1番楽しんでいました。
素敵な時間をいただきました♪

来週の月曜日。
花苗の植え付けをご一緒させてください。
今日選んだ花たちがいよいよ花壇に
植えられたら…と思うと今からワクワクします!
よろしくお願いいたします



おまけ
Bucyousenaka
第一園芸センター 営業部長の本日のお姿


« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ