« 野菜は土の転校生 | トップページ | 遠くへ行かない山中 »

2019年9月 2日 (月)

豪雨による被害について

北部九州を豪雨が襲ってもうすぐ一週間になります。

まだ客観的に事態を考えることができていないようです。
「え…」と呆気にとられている間に、みるみる眼前に
とんでもない光景が広がっていったような…。

自宅の周囲では浸水も冠水もありませんでしたが、
恐ろしい夜朝を過ごされた方々を思うと胸が苦しくなります。

これが自然災害なんだな、と。

なす術なく さらって過ぎていくものなんだな、と。

これまで日本中、世界中、多くの天災の報せに心を痛めていましたが、
当地では痛む感覚もにぶく、ぼんやりした寄る辺ない気持ちが続くとは
先週まで知りませんでした。

佐賀に限らず、
被害のいまだ残る地域の人々に 安心して暮らせる日々を建てられますよう
強く願います。

島さんは先日、大町町の災害ボランティアに参加してきたそうです。
「濡れた畳があんなに重いなんて知らなかった」と
同じ佐賀県内でもまったく違う惨状を聞かせてもらいました。
まだまだ災害は続いています。

生きていくってこんなにも…。







話はかわって、
ボランティア活動中にたくさんのメディアに撮影&インタビューされた
島さんですが、本日その記事を見てみると…

まったく覚えのないコメントを発言したことになっていました!

腹話術人形のように、メディアが発信したい方向へ氏名だけ乗っ取られたのかな。
ヒエ~~ッ。

« 野菜は土の転校生 | トップページ | 遠くへ行かない山中 »

コメント

こんにちは。
そちらは自宅周辺は冠水なしだったんですね!
それは何よりです。

私のところは…
庭まで、どっぷり浸かって…
道路は膝の高さくらいまで浸かったので
長靴も意味無しって状況でした。
自動車が壊れなかったのが不幸中の幸いです。
(ご近所さんは、何軒かやられてました…)

コメントありがとうございます。

あぁ…庭まで…道路は膝の高さまで…

お車がご無事で良かったとはいえ、
不安な思いをされたこととお察しします。
まだうまく言えませんが、今回の水害を
これからの備えに活かしていきたいです。

もしなにかお庭のことで心配なことがあれば
お声がけくださいね!
お力になれれば!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 野菜は土の転校生 | トップページ | 遠くへ行かない山中 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ